SUMMER SONIC 09 2日目

118月09

二日目はメッセから出てません。

2日目 8月8日(土)
■AA= ソニックステージ
二日目はAA=スタート。室姫先生を拝み倒しつつ踊るお時間です。
AA=はAXのワンマン以来ですが、当然のように陣取った下手ギター前がライブ開始と共にモッシュピットになりちょっと逃げ腰になりました。ワンマンの時は下手は女子が多くて平和だったのにー。まあ踊る阿呆なので暴れましたがね。
音的にはギターの重要度低いのですが、あのぐるぐる回る独特の歩き方が見れて満足でした。でもPEACE!!!のイントロはやっぱりかっこいいなあ。
ROOTSのスカリズムも大好きです。惚れ惚れ。MAD中毒野郎と暴れん坊フェスピーポーの中、おそらく唯一のミノルコールをするお仕事をしました。最後に投げたピック、取りたかったな……。

■THE HORRORS ソニックステージ
二日目の本命、ホラーズ。全曲「Primary
Colors」からでした。アルバムはこじゃれたサイケ方面に振れた音でしたが、ステージはポジパンでした。全員黒一色。ボーカルのファリスは思ったより
ずっと背が高くてかっこいい。バンギャ魂がうずきます。怨念のありそうな声といい、キンキンしたギターといい。もうニヤニヤしっぱなしです。2009年なのにこんなバンド
があるなんて愛しい……。
ラスト、ファリスが客席ダイブ(ダイブしながらポラ撮ってた)したのはかなり驚いた。楽しかったんだな。

■JOAN JET & BLACK HEARTS マウンテンステージ
とりあえず「I Love Rock and Roll」のシンガロングに参加して満足。マウンテンを後にしようとしたら同じような人がいっぱいいて笑った。

■ELVIS COSTELLO AND THE IMPOSTERS マウンテンステージ
腹ごしらえをしてからマウンテンに戻ってエルビス・コステロ。すげえ!おっさんすげえ!
正直、曲なんてほとんど知らないので記念のつもりで座って聞いてたのだけど、音を聞いているだけで楽しかったし元気になった。音楽って豊かだな、としみじみしてしまいました。

■KLAXONS ソニックステージ
スペシャルズをちょっと見てから、本命その2、KLAXONSへ。07年の来日時にチケットを取ったものの多忙と体調不良で参加できなかったリベンジで
す。ライブの評判が悪いので、不安に思いながら見始めたのだけど、……なんじゃこりゃあ!想像以上の下手さ。演奏が下手なだけでなく、ライブ全体が不安定すぎてもう……。がっくし。
あまりの落胆に一旦ソニックを引いて、人工芝エリアに腰をおちつけたり……。

荷物を整理して、最後くらい見ておくかとソニックに戻り、アンコールを見て(「Golden Skans」だったかな?)、ぐったりしたから甘いものでも食べて帰るか……とバッグを漁ったら財布がない!! 腰を下ろして荷物の整理をしたときに置き忘れてきたんだ!と真っ青に。
とととt、とりあえずダメ元でインフォメーションブースに問い合わせたら、ありました!ちゃんと中身もそのままで!!すごい!5千円と免許証と保険証が入った黒ポーターの二つ折財布を拾ってくれたあなた!ありがとう!!!
ホッとしてテンションが上がり、夜中のミドリに参戦することをこのときに決意。

■LADY GAGA ソニックステージ→スクリーン
とにかくミドリの開始まで時間がありますから、せっかっくなのでLADY GAGAを見ましょうとソニックにとんぼ帰り。
が、さすがの超満員。スクリーン等ないので本人が全く確認できず。早々に出て外部のスクリーンでチラ見。
ああいったエンタテイメントを徹底したステージというのは普段縁がないのですが、すごいもんだなと思いました。なんでそこまでやるんだろう。
あと、バンドメンバーがメタラーっぽかったのが意外だったなー。ファッションじゃなく、ネイティブにオルタナティブを通過したマドンナ、という感じを受けました。ポップアイコンとして評価されるのも納得です。

LADY GAGA終わったあとは、人工芝にゴロンして1時間ほどうとうとと仮眠。隣のダンスステージの音が程よく響いてきて、熟睡できないのが逆によかったです。

■ミドリ ソニックステージ
で1時半頃に起きて水分と糖分(ミルクジェラート)を補給し、最早ホームと化しつつあるソニックステージへ。丁度本人たちによるサウンドチェックの最中でした。
ステージは5分くらい押して開始。「あんたは誰や」に始まり「うわさのあの子」「ゆきこさん」。後半は新曲が多かったのかな?
セックス!セックス!デストローイ!!ってな具合で、とにかくモッシュ。夜中だけど運動。セックスセックス!
踊る阿呆、ここに極まれり。ある意味、今回一番フェスっぽかった。
後藤まり子はあんなちっちゃいのにがっつりデスボが出てうらやましいわあ。
後半、客席ダイブしたあとに、オーディエンスが支える上に仁王立ちになってたのが、信者と教祖、奴隷と女王様みたいでニヤニヤしてしまいました。下は全員男子だしね。

■VOLA & THE ORIENTAL MACHINE
正直、私のサマソニはミドリで燃え尽きてVOLAは始発待ちの時間つぶしのつもりだったのですが、まさか朝の4時から本気で踊る羽目になろうとは……。
デジタルでラテンで、ダンス、かつ唄物。客席がスカスカなせいもあろうが出音がでかい。贅沢。始まったとたんに覚醒して、最初は座ってたのですがついつい立ち上がってしまいました。KLAXONSの20倍楽しかった!
全然知らなかったのですがあれがアヒト・イナザワなのですね。

アンコールがあったようですが、始発の乗り継ぎの良さを重視してメッセをでました。
どうにか乗り越しもなく帰宅。さすがに足がぷるぷるしましたわ。

さて、次の土曜日はJACK IN THE BOXでまた幕張ですよー。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。