鉄鼓の部屋 21日目@池尻大橋 ROCKER ROOM 2008.6.26(thu)

266月08

スティーヴエトウ氏の生誕50周年イベントの連続トークライブ鉄鼓の部屋の21日目、ホッピー神山氏がゲストの回に行ってきました。

とてもよく話す方でした。予想通り。

  • 現在八丈島在住。八丈島観光大使(自称?)
  • 八丈島では乳幼児の医療費助成がなく、3割負担で大変。
  • 八丈島の家屋は高床式、屋根裏も人が入れるくらい高いのが基本。理由は湿気がこもってシロアリが発生しやすいから。
  • 八丈島では家に鍵をかけると怒られる。理由は宅配便や近所の人が届け物に来た際に二度手間にならないように。
  • PINK解散の原因について。
  • 爆風銃はツいてなかった。
  • いろんなところのサポートメンバーにに呼ばれるけど、たいてい何処も女装禁止なのが不満らしい。(D’ERLANGERで女装してくれても個人的にはいいと思いますが)
  • ヒムロックのライブファイナルでカエルのお面をかぶった。ヒムロックはクスッとしてくれた。(でもそれだけだったらしい)
  • PERSON’Zのライブで女装してはっちゃけ過ぎてスティーヴ氏共々次のツアーから呼ばれなかった。
  • レコーディング現場でレコード会社の人間が人の彼女にちょっかいをかけるようなマネは、80年代なら許されたけど今はもうだめだね。
  • 楽器には思い入れがない
  • スティーヴ氏もない
  • ファンキー末吉とともにY社で座り込みをした。(この話は過激でしたn)
  • 本木雅弘氏の初ソロはもうちょっとでお蔵入りのところをジャニーさんに救われた。(このときの神山氏のジャニーさんの真似は例のアレでした。やっぱそうなんかー)
  • ワイト島ミュージックフェスにちなんで八丈島でエイト島フェスをやりたい。この場でスティーヴ氏を実行委員長に任命。鉄鼓の部屋シリーズの出演者は全員呼ぶらしい。

どこまで書いていいのやら、という話が満載で、20時開始の22時終了でした。「今日のゲストは八丈島観光協会大使のホッピー神山さんでした」というスティーヴ氏のシメの言葉を5回は聞いた。あー楽しかった。

そういやホッピー神山といえば女装という刷り込みはあるのだけれども、私はどこでそれを知ったのだろう……。広石さんかなあ……。(ウロ)



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。