CD/DVD買いログ

261月08

OBLIVION DUST(DVD付)RADIO SONGS~Best of Oblivion DustSeedsLIVE ROCKET [DVD]

OBLIVION DUSTのアルバムがいい。すごくいい。元々そんなに深く知っているバンドではなかったけれど、こういうのに出会えるならば再結成や復活ってとても嬉しいものだと思う。2月10日のリキッドルーム行きます。

DIE IN CRIESは旧譜祭り。悲しいことに廃盤になってしまっているのでマーケットプレイスで投売り状態のものを落穂拾い。一枚毎にKyoちゃんの歌が上手くなって行くのが聴き取れる。中でも『Eros』は完成度高い。「Nocturn」とかすごくいいんだけどなー。リマスタリングして欲しいな。

初期ビジュアル系つながりでZi:KILLのライブビデオ。廃盤らしいがタワレコの隅にあったのを救出。動くZI:KILLをきちんと見るのは初めてだったりする。TUSKすごい。hideが「リアルなカリスマ」と評したというのをどこかで読んだが、まさに。パワフルで不器用でいて、ものすごく切ない声と存在感。KENもSEIICHIも格好いい。いいバンドだなあ。

「I.V.」もiTSで落とした。「DHALIA」の延長線上にある、オルタナティブのYoshiki解釈。すごくYoshikiっぽい、と思った。いい曲。3月30日の「創造の夜」のチケットをRa:INサイト経由で申し込んでみたけど、Yoshikiオンラインで完売との噂。取れないのかな……。

それからいまさらだけどLUNA SEAトリビュートを聞いた。やっぱりムックとa.b.sがクオリティ高い。土屋昌巳さんはもはや神。なんで途中からキング・クリムゾンなんだ(笑)。あと、意外と言ったら失礼かもだけれど、HIGH and MIGHTY COLORの「ROSIER」が良かった。へヴィなアレンジがヒネってあるのに外れてなくて秀逸。声がもっと重かったらど真ん中だったのに。

ところでジャケットはまゆたんは描かなかったようで、なによりでした。(mayutan.com)



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。