CD買いログ(-2007.8.24)

248月07

SUPER CREEPSTohuvabohuIN THE HOLE(紙ジャケット仕様)ROCKET(紙ジャケット仕様)Rock and Roll Heart

バウハウスのトリビュート、先日輸入盤を購入したが、LOOPUS+広石武彦の「In The Flat Field」が収録されていなかったので国内版を買い直し。
zi:killは紙ジャケ再発2枚。元がレコードだったらなら兎も角、CDで出たものを紙ジャケにするのはどうなの?という気もちょっとするのだけど、中学・高校時代にカセットで聞いてた身としては買わずにはおれないアイテム。省スペースの観点からも歓迎。過剰な被害妄想のように暗く混沌とした詞とTUSKのデスなのに切ない声、ホッピー神山が持ち込んだグラムの匂い。「ROCKET」は名曲。
KMFDMは「良くも悪くも期待を裏切らない」という言葉のお手本のような新譜。 まったくもって相変わらず。ドイツ人の頑固ここに極まれり。だが、それがいい。
CDの整理をした。約295タイトル。iTunesには560タイトル入ってるのにこの差はなんだ?



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。