バタフライ・エフェクト

027月07


[ものすごい高評価](http://movie.maeda-y.com/movie/00521.htm “超映画批評『バタフライ・エフェクト』99点(100点満点中)”)だったので見始めたら、序盤から異常な緊張感の連続で一回途中で中断した。ホラーじゃないんだけど下手なホラーよりよほどスリリング。次に何が起きるのかとドキドキするし、記憶の欠損というのも私にとっては幽霊よりもずっと怖い(思うに、自我を失うというのが恐怖のようだ)。主人公が確実に不幸になってゆく感じもたまらない。場面転換の仕方もショッキング。
この終始一貫したテンションの高さはそれだけいい映画だってことでもあるんだろうけど、私はがどうしても怖さが先に立って感情移入どころではなく、エンディングにもあまり入れ込めなかった。 もう一回、今度は余裕を持って見たら感じ方がまた違うかも知れない。
しかし年々スリラーがダメになるな……。



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。